書籍詳細

夢 ー夏目漱石・芥川龍之介ほか

東雅夫編/山科理絵絵

いわゆる文豪の多くが、怪談・怪奇小説で傑作を多く残しています。怪奇文学、幻想文学分野のアンソロジストとして日本の大家・東雅夫さんの編纂により、それらを分かりやすく紹介する本になりました。一巻目は『夢』をテーマに、夏目漱石、芥川龍之介、夢野久作、小泉八雲などの怪談を収録。

【収録作品】

夏目漱石「夢十夜」

内田百閒「豹」

中勘助「ゆめ」

芥川龍之介「沼」

谷崎潤一郎「病蓐の幻想」

佐藤春夫「山の日記から」

志賀直哉「病中夢」

夢野久作「怪夢」

北杜夫「夢一夜」

小泉八雲「夢を啖うもの」

【幻妖チャレンジ!】

『出雲国風土記』より「黄泉の穴」

シリーズ 文豪ノ怪談 ジュニア・セレクション
ジャンル 2016年度国語新刊読み物・絵本
対象 小学校上級~中学校
ISBN 978-4-8113-2327-5
NDC 913
発売日 2016年11月
判型・ページ数 46判 247頁
定価 1600円+税
  • アマゾンで購入
  • 楽天で購入
  • hontoで購入

関連書籍

はだしのゲン

/special/hadashinogen/

  • もっと見る

図書館セット

図書館・学校関係者様へ

ジャンルで探す

Twitter