書籍詳細

①だれかに話すと呪われる 学校の怖い話

平川陽一/編

誰しもが一度は耳にしているトイレの花子さん。浮かんでは消える巷にあふれる怪談や恐怖伝説の中でも、その名前はまさに伝説の中の伝説と言える。そしていま20年の時を超え、恐怖をしたがえ、再び帰ってきた。トイレの花子さんリターンズ!


※この本はKKベストセラーズ「トイレの花子さん」シリーズを大幅に再編集しました。

シリーズ トイレの花子さん リターンズ
ジャンル 2018年度国語新刊読み物・絵本
対象 小学校高学年から
ISBN 978-4-8113-2393-0
NDC 387
発売日 2017年07月
判型・ページ数 B6判 152ページ
定価 1,300円+税
  • アマゾンで購入
  • 楽天で購入
  • hontoで購入

はだしのゲン

/special/hadashinogen/

  • もっと見る

図書館セット

図書館・学校関係者様へ

ジャンルで探す

Twitter